So-net無料ブログ作成
検索選択
警視庁 ブログトップ

警視庁の見学にかかる時間はどのくらい? [警視庁]

警視庁の見学にはどのくらい時間がかかるのでしょうか。


余裕があれば何時間でもOKですが、観光がてら寄ってみたり、時間がちょっとあいているのでこの時間を使って警視庁の見学でも、というときは、所要時間が気になりますよね。


警視庁のサイトによれば、警察庁本部の見学にかかる所要時間はおよそ1時間45分。


現地に行って受付して、というところも入れれば、約2時間を見ておいたほうが良さそうですね。



それから、警視庁の見学はいつでも行っていつでも見学を始められる、というわけではありません。



警視庁の見学は1日4回実施されています。

1.午前9時00分~
2.午前10時45分~
3.午後1時00分~
4.午後2時45分~



ということは、この始まる時間に合わせてスケジュールを組む必要がありますね。


もし、自分の観光スケジュールに合えばいいけど、そうでなければ、空いた時間を利用して、というのは難しそうです(;・∀・)


時間に余裕があったり、あらかじめ警視庁見学を始めに持ってきてから予定を立てるとよさそうですよ。


警視庁の見学コースは
「ふれあい広場警視庁教室」

「警察参考室」

「通信指令センター」

というふうに、3箇所まわります。


警視庁の歴史や事件に押収された品物の展示、警視庁の役割や、110番を受理した後の対応など、警視庁がどうやって安全を管理しているのか、というのに興味があったら、見学はすごく面白いとおもいます。


ピーポくんグッズや、レアアイテムが発見できる売店も魅力的ですね~。


ただ、警視庁内では飲み食いできませんし、写真撮影可能な場所もごく限られているので、窮屈と言えば窮屈かな。

まあ、それが気にならなかったら、時間に余裕を持って見学して見る価値あると思います!




↓こちらの記事もどうぞ♪↓


警視庁の見学について!予約なし?
警視庁を見学!お土産や売店はあるのかな
警視庁見学の感想チェック~大人も子供も楽しめる?~
警視庁の見学に個人で行ける?予約方法は?

タグ:旅行 社会 2017
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

警視庁の見学に個人で行ける?予約方法は? [警視庁]

警視庁の見学に修学旅行など団体で行く事もできますが、個人でも見学する人は多いです。


私も個人で見学に行きたいなと思っているのですが、個人の場合も予約すれば警視庁内を見学することができます♪



ただ、警視庁の見学は、1回につき定員制になっているので、少数の場合は、団体さんや他のグループの人たちと一緒に見学することになりますけどね。


予約の方法なんですが、見学したい施設によって変わってくるようですよ。


1.警察庁本郡


警察庁の見学というと、この警察庁本部の見学を指すことが多いです。

予約受付は、見学したい日の6ヶ月前から受け付けていて、前日までOKとのこと。
ですが、けっこう人気があるようなので、早めに予約を取っていたほうがいいですよ。


ちなみに見学できるのは
・祝日と年末年始を除く平日
・午前9時~午後5時まで

です。


◯住所:東京都千代田区霞が関2丁目1番1号
◯電話番号:03-3581-4321(代表)警視庁広報課広報センター 見学担当


警察博物館


現在リニューアル中で、休館しています。

2017年春にオープン予定。


交通管制センター


道路交通に関する情報を随時収集している交通管制センターを見学します。

受付は、希望日の2ヶ月前から前日まで受け付けています。

見学できるのは警察庁本部と同じく

・祝日と年末年始を除く平日
・午前9時~午後5時まで

です。

◯住所:東京都港区新橋6丁目18番8号 警視庁新橋庁舎2階
◯電話番号:03-5402-1386 交通管制センター見学担当


警視庁本部も面白そうですが、この交通管制センターもどんなふうに交通事情を管理しているのかすごく気になりますよね!


どちらも普段見れないし、見学することで貴重な体験ができそうです~。




↓こちらの記事もどうぞ♪↓


警視庁の見学について!予約なし?
警視庁を見学!お土産や売店はあるのかな
警視庁見学の感想チェック~大人も子供も楽しめる?~
警視庁の見学にかかる時間はどのくらい?
タグ:旅行 社会 2017
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

警視庁見学の感想チェック~大人も子供も楽しめる?~ [警視庁]

警視庁の見学は楽しめるのかな。


見学自体には興味がありますが、実際の内容って気になりますよね。


肝心なところが見れなくて残念だったり、警察の中、ということで、見学がものすごく厳しかったりしないだろうか
子供向けのものばかりで大人が行っても面白くない?

もしかしたらドラマの中だけで楽しむのがよかったりして、なんて後悔したくないですよね~。


警視庁を見学した人の体験談や感想は、ネットに多くでているので、いろいろと読んでみました。



基本的には
・予約時間をしっかり守る
・写真撮影が許されている所以外では写真を撮らない
・係の人の言うことに従って行動する

ということに気をつけていれば楽しめるようです。


何と言っても普段見れないものが見れる、というだけでも見学する価値があります!

たとえば、過去に起きた重大事件に関係した押収品なんて、そうそう見られるものではありませんよね。


通信指令センターも興味深いですよ。


110番通報をどうやって管理しているかというのが見れますし、どんな建物なのかというのも、興味がある人にとってはすごく面白いと思います。


子供向けに、警視庁に関するクイズや、ピーポくんとの記念撮影などもあるということで、大人も警視庁に興味があったら楽しめますし、子供も、「こうやって警察は都内の安全を守ってるんだ」ということがわかるようで、新しい発見に興味を覚えるようです。


たとえばトイレに行く時間が限られているというふうに、見学には無駄な時間がないようで、それがちょっと融通きかないな、という感想もありましたが、セキュリティのことを考えたらそうなるのは仕方ないかなと思いますね~。


基本的に誰でも見学できますし、無防備と言えば無防備ですからね。



私は、昔の警察の制服や押収品、通信指令センター、ピーポくんグッズといったことを聞いただけで警視庁に見学に行きたい!と思ってしまいますが、どうでしょうか^^;


見学に行った人の中には、刑事ドラマさながらの雰囲気が広がっていた、という感想もあるので、刑事ドラマが大好きな私にはぴったりなスポットだと思います。



ますます警視庁見学に行きたくなってしまいますね~。



↓こちらの記事もどうぞ♪↓


警視庁の見学について!予約なし?
警視庁を見学!お土産や売店はあるのかな
警視庁の見学に個人で行ける?予約方法は?
警視庁の見学にかかる時間はどのくらい?

タグ:旅行 社会 2017
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

警視庁を見学!お土産や売店はあるのかな [警視庁]

警視庁を見学したら、その記念として何かお土産が欲しいですよね。


もしかしたら警視庁内の売店で、そこしか売ってないレアなものがあるかも!?


ところで警視庁には見学した人向けの売店てあるんだろうか。

分からないだらけですが、見学前にすごく気になるので調べてみますね~。


実際に行ったこと無いし、警視庁のホームページにもおみやげのこと書いてないので(当たり前といえば当たり前か^^;)


警視庁の見学を体験した人たちの体験談を調べてわかったことまとめてみますね。


どうやら見学に参加すると、あの警視庁のマスコット、ピーポくんのステッカーやパンフレットがお土産としてもらえるそうです。


それから、警視庁内には売店もあって記念グッズやお菓子など売ってるそうです。


見学は子供が多いから、子供向けのお土産が中心かもしれませんね~。


売店では、「わっ、さすが警視庁!」と、納得するようなレアなものもけっこう揃ってるらしいですよ。


ピーポくんグッズなんて本当に警視庁じゃなきゃ買えないだろうし、警視庁内だからこそ欲しくなりますよね^^;


キーホルダーやマグカップ、文房具などまあ日常使えるような雑貨があるんですね。


それと、PCクッキーとか、警視庁には「サクラダモンジャー」というキャラもあるようで、「サクラダモンジャークッキー」もネットで評判のようです。


これ普通のクッキーじゃなくて、フォーチューンクッキーになってるんですね。


クッキーを割るとおみくじが入ってるあれ。


サクラダモンジャークッキーは、おみくじのかわりに警察関係の情報を書いた紙が入ってるって、さすがは警視庁ですね!


ということで、警視庁は見学も新しい発見がありそうですし、売店でも他では発見できないような、レアグッズにも出会えそう。


おみやげにしたら喜ばれそうなものもありそうですよね。


楽しみ~♪


↓こちらの記事もどうぞ♪↓


警視庁の見学について!予約なし?
警視庁見学の感想チェック~大人も子供も楽しめる?~
警視庁の見学に個人で行ける?予約方法は?
警視庁の見学にかかる時間はどのくらい?

タグ:旅行 社会 2017
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

警視庁の見学について!予約なし? [警視庁]

刑事モノ好きが高じて、警視庁の見学にどうしても行きたくなってしまいました!


ところで警視庁は見学できるのかな?



調べてみたら、できるそうです!


警視庁のホームページに書いてあったので確実♪


すごい、警視庁って一般の人にも公開しているんですね~。


まあ、すべて見学できるというわけではないと思いますが、さすがに^^;


見学に予約が必要かどうかということなんですが、予約なしでは見学できません。
事前に電話で予約する必要があります!

メールでも郵便でも受け付けていません。
必ず事前に電話で予約します。

◯受付期間・・・見学希望日の6ヶ月前~前日
◯見学できる日・・・祝日と年末年始を除く平日の午前9時~午後5時まで
◯電話番号・・・03-3581-4321(代表) 警視庁広報課広報センター 見学担当


結構人気があるみたいで、どうしてもその日しか見学ができない、というのならできるだけ早く予約を入れておいたほうがいいですよ。

それから、見学は定員制になってるので、他の人達と一緒に見学コースをまわることになりそうです。


団体で申し込む場合、原則として小学生3年生以上と、一応決まっているようです。念のため。



警視庁の見学と言っても、見学できる施設はいくつかあるようですよ。


1.警視庁本部
2.警察博物館
3.交通管制センター


警察博物館は現在リニューアル中で、現在休館中。
平成29年(2017年)春リニューアル予定ということなのでもうすぐかな。


警察庁本部を見学したいときは、上の電話番号で申し込みできますが、交通管制センターは
03-5402-1386(交通管制センター見学担当)で予約します。


せっかくだからどれも見てみたいですね~。


でも最低警視庁本部は見学しておきたい!


早速スケジュールチェックしておきます♪





タグ:旅行 社会 2017
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感
警視庁 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。