So-net無料ブログ作成
検索選択

ノーベル賞・日本人受賞者出身大学の順位をチェック!一番多いのは? [ノーベル賞]

2016年までにノーベル賞を受賞した日本人の数は25名です。


世界的賢威の賞、ノーベル賞を受賞するくらいですから、その学歴もさぞかしすごいんだろうな、と気になりますよね。



ノーベル賞は
・物理学賞
・化学賞
・文学賞
・平和賞
・生理学・医学賞

の5部門ありますが、それぞれどの大学出身者が多いのか、各部門の順位をまとめてみました。


ノーベル賞受賞日本人を一番多く輩出した出身大学は果たしてどこ?



物理学賞の順位


1位 東京大学 3名
1位 名古屋大学 3名
1位 京都大学 3名


3大学が同数!

ちなみに東京大学は前身の東京帝国大学を、京都大学は前身の京都帝国大学の結果も含んでいます。


その他の大学は
埼玉大学 1名
徳島大学 1名

となっています。



化学賞の順位


1位 京都大学 2名


化学賞は結構ばらつきがありますよ。

京都大学以外は

北海道大学
東北大学
東京大学
東京工業大学
長崎大学

で、各1名ずつ輩出しています。



生理学・医学賞の順位


生理学・医学賞を受賞した日本人は過去4名で

東京大学
山梨大学
京都大学
神戸大学

から各1名ずつ輩出しています。


ということで、この部門には順位なし。



文学賞


1位 東京大学


文学賞は、東京大学のみです。



平和賞


ノーベル平和賞は過去に佐藤栄作元首相のみ受賞しています。

佐藤元首相の出身校は東京大学です。



受賞トータルの順位


1位 東京大学 8名
2位 京都大学 6名
3位 名古屋大学 3名


やっぱりなんだかんだで東京大学が強いですね。


日本人が受賞したすべての部門で受賞者が出ているのは東京大学のみ。


京都大学は自然科学系の部門で受賞者を出しています。


3位に名古屋大学が続き、上位はすべて国立大学がきたということになります。






スポンサードリンク



nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。