So-net無料ブログ作成
検索選択

愛媛今治殺人事件で参考人の女性が自殺!容疑者だったの? [今話題]


愛媛県今治市で親子が切りつけられ、高齢のお母さんが死亡した事件。


何が怖いな、と思ったかというと、この事件の前にも、同じ今治市で同様の殺人事件があったんですよね。


しかも、犯人は「見知らぬ女」ということで、通り魔的。


誰が狙われてもおかしくないような事件でしたが、この事件の参考人とみられる女性が、任意の事情聴取を受けた後自殺したと言うんです。


女性は、任意の事情聴取を受けた後、家族に引き取られ、翌日再び事情を聞こうと捜査員が迎えに行ったときには、すでに死亡していたそうです。


女性は遺書を残して自殺したといいますが、その遺書の内容は公開されておらず、ますます不透明に。



自分がやってなければ自殺する必要ないし、
すでに犯人は監視カメラなどから特定されていたようですよね。


そうすると、今回自殺した女性が犯人?!


という見方が強いのですが、本人が死んでしまった以上どうするわけにもいきませんね。



これで連続殺人事件がストップすれば、その女性が犯人という可能性も高くなりますが、やっぱり知りたいのは「なぜ」こんな事件を起こしてしまったのか、ということですよね。



今後はどうなるのでしょうか。


自殺した女性が仮に犯人だったとして、どうやって犯人と断定できるのでしょうか。


これ以上罪のない人が犠牲になってほしくないですよね。


こういうことが起きると、外を歩くのにも躊躇してしまいます。


誰が犯人なのか、はっきりとさせてほしいです。







スポンサードリンク



タグ:事件 地方 2017
nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。