So-net無料ブログ作成
検索選択

ココリコ田中と小日向しえの離婚理由が気になる!だって子供の親権が父親だから [今話題]

ココリコ田中と小日向しえの、まさかの離婚。


特別ファンではなかったけど、全くノーマークな二人で、聞けばすごく仲のいいおしどり夫婦として知られていたということではないですか!



それだけでもびっくりなのに、2人の子供の親権は父親の田中なんですよね。



普通の離婚なら、母親が親権を持つのでは?!



あんなに夫婦円満に見えたのに、実は嫁が真剣を手放すほどのことをしていた?!


と、憶測が飛び交いますが、私もその中に混ざっています(笑)



ココリコ田中と小日向しえの子どもは12歳と9歳。


ある程度大きいけれど、多感な時期ですし、母親の元を離れて暮らす年齢ではないですよね。


その子どもたちの親権を父親に譲って去るということは、よっぽどのことと撮られても仕方ないと思います。



中山美穂と辻仁成が離婚したときは、中山の方に彼氏ができて、辻が「離婚するなら親権はこちら」ということで決着したとも言われていて、結局中山美穂は子供の親権を辻仁成に譲って離婚しました。



今回のココリコ田中の離婚もそんな感じなのでしょうか。


なんか寂しいですし、人は見かけによらない、というか幸せそうにしていても、その家庭の中はわからない、ということですよね~。


結婚して14年になるし、このまま一緒に連れ添っていけばいいのにな、と思うんだけど、当人からしてみたらそういうわけにはいかなかったのかな。


まあ、田中だって家庭にいたらどんな父親で夫だったのかわからないけど、小日向しえの「いいお母さん」ぶりは、表面だけだったのかな、と思うとそれがショックですよね。


今のところココリコ田中側のほうでしか、離婚について言及していません。


小日向さんは黙ってる。


これも今回の離婚の深い闇を物語っているようですね。


あ~、どうしてもゲスなことを邪推してしまいますが、本当に周りが言うように円満な離婚であってほしい、というか、円満な離婚なんてあるのか?!


ですよね。


円満だったら離婚しないし。







スポンサードリンク



nice!(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。